募集 (5名)・ 現在の自分から変わりたい
・ 問題点が分からないから知りたい
・ いきなり働くのは難しい
・ 自信をつけたい  など
現  状各種(精神・知的・身体)障害をお持ちの方々は言葉の理解・聞き取る力の不足・思い込みによる理解の違いなど言葉によるコミュニケーション力が不足している傾向があると思われます。地域での生活を送る上で必要な課題を認識することも苦手となり仕事上では何度も注意を受けるプライベートでも孤立しがちで家族以外とは付き合う事が極端に少ないのが現状と思われます。
メッセージ多くの視覚障害者の方々がマッサージ業界という競争社会で失敗や成功や悩み等健常者と同じように人生を過ごし常に向上意識を持つ事を求められているなか、技術やコミュニケーション力を向上する場が少ない現状から治療科を設立当初から行い9割以上の方を就職させ定着率も高く維持したまま需要が無くなり治療科を廃止しました。
それから2年が経ちZEROに新規で入所してくる多種多様な障害の方も増え、能力や経験値 意識の違いもあり、訓練主体の方(思われる方)が多くなってきています。その為生産効率や個々のストレスにも影響が出始めているので、新たな部門として、働く以前に社会生活を送るうえでの基礎を磨く「訓練科」を設立し、訓練主体の方々に必要最低限の知識等を教え共に成長していきたいと考えております。
仕事内容講習内容 : 聴く・伝える・基礎学習( 生活適応能力・生活力・生活態度・表現力・理解力)
主な作業 : 革製品加工・アメニティ製品加工・自主製品等
       (手作業: 袋詰め・数量検査・点字/ PC作業: 録音速記)自己分析・自己理解 → のちに他者理解 / グループワーク / 掃除・洗濯 など
※ 訓練科は基礎学習が主となりますので加工科とは工賃が異なります。
※ ZEROでは工賃作業を行いながら日常生活を送る上で必要なコミュニケーション力の基礎を育成していく事を行います。
問合せ・申し込みについて担 当 : 入所係
電話番号:(受付時間09時~17時)
052-332-5775

e-mail :
zero-friends@wonder.ocn.ne.jp 
   (入力フォームはこちら